クローズドアルファの結果について 1/3

「Bloodhunt」のプレイヤーの皆さん、こんにちわ!

状況がひと段落し、「Bloodhunt」のクローズドアルファテストを通じて得た、大量のフィードバックやテレメトリデータを調べる時間をようやく作ることができました。

ポジティブなフィードバックが非常に多いことに感動するとともに、後日、また皆さんをプラハの街並みにご招待できることにとても興奮しています。

今回からお送りする一連の記事では、皆さんが気になっているかもしれない様々な点と今後のプランについて取り上げたいと思っています。私たちが何を重視しているかについて、ご理解いただけたら幸いです。

この記事は、全3回のうちの1回目です。

 

友達と一緒に遊ぶ機能について

ひときわ多かった要望が、「Bloodhunt」を友達と一緒に遊ぶ機能です。

これは以前から「Bloodhunt」に実装予定の機能ですが、クローズドアルファは主にサーバーのストレステストと、初期フィードバックを集めることを目的としていました。そのため、重要なテスト項目ではなかった友達と一緒に遊ぶ機能を、クローズドアルファでは有効にしないという決断を下しました。また、この機能が望ましいクオリティに達していなかったことも理由の1つです。

本ゲームのリリース時にご利用いただけるよう、私たちは現在、この機能の完成に取り組んでいます。自分がいるエリジウムに友達を招待し、そこでグループを作成できるようになる予定です。 

ただし、友達と敵として戦いたい場合であっても、ソロモードでは本機能は使用できません。これは、ソロモードなのにチームを組んで他プレイヤーに対抗するという具合に、フェアプレイ精神とゲームのルールに反した形で悪用される可能性があるための措置です。言うまでもなく、ソロモードでのチーミング行為はゲームからの永久BAN(追放)の対象となります。私たちは、チート行為を容認しません。

 

移動に関する深刻ではない問題

移動は「Bloodhunt」の重要な要素で、ゲーム内における「走る」「ジャンプする」「登る」という動作は非常にスムーズに行えるようにするつもりです。

クローズドアルファの実施中に一部のプレイヤーから、時折、特定のオブジェクトにはまり込んでしまう、あるいは特定のオブジェクトや場所の上に登れない、といった現象が発生するというご指摘をいただきました。Discordでご報告いただいたケースの多くは調査済みですが、マップ上で発生する可能性がある不具合を修正するため、今後さらなる改善を進めていく予定です。この取り組みは、ゲームをリリースし、マップのクオリティを向上させていく上で継続的に行っていきます。 

上記のような不具合を経験した場合は引き続き、発生した場所が分かる動画と一緒にDiscordで詳細をご報告ください。私たちは最善を尽くし、移動に関するゲームプレイを改善し続けていきます。

第1回の記事はお楽しみいただけたでしょうか。記事の目的は、本ゲームの開発状況を共有しつつ、私たちが取り組んでいる問題の一端と、本ゲームの改善について皆さんの助けがいかに重要かということをご説明することです。

その他、フィードバックや私たちに取り上げてほしい話題についてのアイデアがある場合は、ぜひお知らせください。将来的な話題としてふさわしいか検討いたします。

私たちのDiscordサーバーはこちらです:discord.gg/Bloodhunt
ゲームのフィードバックについては、#gameplay-and-feedbackチャンネルでお送りください。

ではまた次回、日が暮れてからお会いしましょう!

ヤコブ・アジュマル
グローバル・コミュニティ・マネージャー - 

ハントに参加しよう

ゲームに参加

継続的なインターネット接続、SharkmobおよびSteamアカウントが必要です。年齢制限が適用されます。ゲーム内購入を含みます。