「ブラッドハント」チート対策についての更新情報

「ブラッドハント」コミュニティーの皆さん、こんにちは!

アーリーアクセス期間中に、BANという名の刀を降り下ろしたとお伝えした前回の記事からの更新です。今回は、違反者を可能な限り早急に、確実に排除するために私たちが注ぎ込んでいる作業についてお伝えしたいと思います。
 

プレイヤーの報告と監視

違反者に対して、最大の武器となっているのが、私たちの専門チームで、彼らは送られてくる様々な報告に絶えず目を通し、多様な方法を取って違反者やハッカーを監視しています。

このような対策を通し、今までに約755個のアカウントをBANし、継続的に平均して毎日大体50個のアカウントをBANしています。

完全に違反者をなくすことはできないかもしれませんが、早急に排除を実施することで、違反者はまた最初から新しいSteamアカウントとSharkmobアカウントを作り直さなければならず、結果的にできるだけ面倒になるようにしています。

この対策が成功するには、プレイヤーの報告によるところが大きいので、油断のない対処をしてくれる皆さんに感謝します。

サーバーのサンプル調査から、現状極端な違反者はかなり稀であることが確認できていますが、そういう人が現れるとサーバー全部がダメにされてしまうので、続けて厳しく監視しなければいけないことは理解しています。

 

数学的に不可能な条件に基づいたBAN

私たちにとっての次のステップは、不可能な数値やパターンに基づいてプレイヤーをBANしていくことです。

最も優秀なプレイヤーたちが到達できる範囲について理解が深まるにつれて、世界中の最優秀プレイヤーたちの2倍以上の好成績を頻繁に出しているプレイヤーを捕まえることができています。

例えるならば、これは100メートル競走の世界記録を連続して破っているようなものであり、極めて起こり難いだけでなく、人間は特定の速度をもってしか正確に入力装置を動かすことができないので、技術的にも物理法則に反しています。

過去に違反行為をしたプレイヤーも、全プレイヤーベースを網羅する統計がありますので、捕まれば遡及的にBANされます。

「ブラッドハント」では違反を一切許しません。ゲームプレイを改善することに費やせたかもしれない貴重な開発時間を無駄にし、代わりにプレイヤーベースのゲーム体験に害を及ぼす行為を許容することは決してありません。

 

Easy Anti-CheatによるBAN

Easy Anti-Cheatは、様々な方法で「ブラッドハント」のメモリ内の実行ファイルに不正をしようとするハッカーを常時探しています。

多種にわたる情報を収集して分析するのに時間はかかりますが、ハッキングを諸々見極めしっかり確認できた途端、BANという名の刀を波のように降り下ろし、一気に多数のアカウントを切っていきます。

これにより、対象となったハッキング行為自体も、探知されたプレイヤーに対して瞬時にフラグを立てることで、無効にできるということです。

チートを作るのは儲かるビジネスで、新しい方法によるチートが絶えず開発されているので、終わりなき戦いではあるのですが、私たちの意図するところは、新しいチートが探知されたら可能な限り早く対処をし、可能な限り早急にプレイから排除することです。

あわせて昨日、私たちとしては最初となる、BANという名の刀の「大波」を解き放ち、約900個のアカウントを一掃したことを報告いたします。

次の対応は?

ゲームが成長してさらに人気が出るにしたがい、違反をしたいと思う人の数も増えるということなので、対策も終わることのない継続的な作業となります。

私たちはさらにできることを模索しています。ぜひ皆さんの考えをお聞かせください。

 

二要素認証(2FA)について

これは電話番号という門でゲームを囲う有効な方法です。新しいアカウントを作るために新しい電話番号を取得するのは確かに簡単ではありますが、多くの場合、料金が発生し、時間もかかります。特に、ほとんどの国では、何らかの身分証明なしに新しいSIMカードを手に入れるのは各段に難しくなっています。

この方法は効果的で多数の違反者を排除できると私たちは考えています。

 

追加の対策

ゲームがさらに人気を集め、大きいプレイヤーベースができれば、ベテランのコミュニティを到達に数時間かかるようなレベル以上に限定し、新しいプレイヤーたちが別のサーバー上で他の新しいプレイヤーたちと対戦してゲームに慣れてもらう、というような対策を検討することがあるかもしれません。

もちろん、新しいプレイヤーが違反者に遭遇する可能性はありますが、これらのサーバーで私たちが監視を強化することで、捕まった違反者をBANし続けます。

目的は、熱心でアクティブなユーザーベースを可能な限り守ることです。

現時点では、まだアイディア段階で開発を始めたわけではありませんが、皆さんのフィードバックとともに、「ブラッドハント」をハッカーや違反者から守り続ける良いアイディアがあれば是非伺いたいと思っています。

皆様の考えをお聞かせください!そしていつも通り、日が暮れてからお会いしましょう!

 

Sharkmobチームより

ハントに参加しよう

「ブラッドハント」に参加しよう

継続的なインターネット接続、SharkmobおよびPlaystationおよびSteamアカウントが必要です。年齢制限が適用されます。ゲーム内購入を含みます。