アーリーアクセス Act1

昨夜の恐怖の底を私はまだ知らない。日が落ちてから生存者たちが戻ってきているが、想像よりもその数は少なかった。

私の最大nお懸念は、プリンス・マーカスがどこにいるのかということだ。彼のリーダーシップが今こそ必要だ。だが、誰も彼の行方を知らない。オムニスは既にプリンスの居場所と今回の騒動の原因を探っていると思う。だが、まずオムニスを見つけなくては。

今のところ、地元のカマリリャの幹部が2人到着している。一人はトレアドールのプリモージョンとハーピーのマイア、もう一人はブルハー警吏のキリルだ。彼らは彼らなりに力になってくれるが、こんな夜を生き残るにはただのごまかしや力の強さだけではだめだ。

不幸中の幸いだが、彼らをより良く知るための時間ならたくさんある。私は詮索するわけではないが、マイアがガスパールの凋落に関連しているということについて調べる時間もあるかもしれない。それか、キリルが彼とあの叛徒の代表者であるサーシャ・エッセールとの関わりについて快く教えてくれるかもしれない。それか、その時間を使ってあの言うことを聞かない子がどこに行ったか調べるべきか……

今はエリジウムの管理人としての義務を果たさねばならない。私たちの都が人間と叛徒に脅かされているだ。私は新たにやってきた者たちの中に、私たちの大義を果たす仲間を見つけねばならない。何が起こっているのか知る必要がある。

- カストスの個人的な日記

ハントに参加しよう

ゲームに参加

継続的なインターネット接続、SharkmobおよびSteamアカウントが必要です。年齢制限が適用されます。ゲーム内購入を含みます。